b2017-1
b2017-2

6/12 追記:No.4 『もしもンクエストモンスターズ2 ポテチのふしぎな鍵』、No.11 『万華郷 ~外伝~』、no.24 『魔法達のCoC~檸檬色の帆~』を追加。

ツクール製フリーゲームの祭典、VIPRPG GW祭り 2017が5/3に開幕(ゲームの公開開始)しました!

私も何作かプレイして、感想をツイッター(Twitter:@sdw_konoha)やこのブログに書いていたのでそれをまとめておきたいと思います。
あ、ちゃんと忘れずに感想掲示板にも書いとかないとな。自分も昔、祭りに作品提出したけどレスが付かな過ぎて、問題点の洗い出しすらできなかったときは悲しかったし。 本当にそんな感じ。steamの積みゲーはなかなか消化できないけど、VIPRPGはなぜかプレイ出来るんだよなー。
ということで、感想とレビューを始めていきたいと思います。


※RPGツクール製の作品をプレイするためにはRTPが別途必要で、またVIPRPG作品は実行ファイルが抜かれているのでRPGツクールローダーの使用をおすすめ
します。

新しいゲームが公開され、私がプレイし次第、この記事に追加更新したりリンクを貼っていくので、興味がある方はブックマークしておくのもいいかもしれません。また、この記事で気になった点として挙げたことは私のプレイ時点のものであり、アップデートされて事情が変わっているかもしれません。


もくじ




No.3 『スピリットブレスオブザワイルド』

最初はドロップ率アップパッチ適用前でプレイして、終盤あたりからパッチ(5/6版)を適用しました。そういう立場からの感想になります。

手に入るアイテム(木の棒とか木の枝とか)が常にギリギリで、いつも空腹状態という飢餓感を感じさせるプレイ感が続くのが若干つらかったな。

そしてかなりリソースを消耗しないと倒せない強いボスを倒してもあまりリターンがなく、結局脱出手段はオオカミのフンを集めてのろしを上げるということになるので、そこらへんもあまりかみ合っていない気がする。

でもなあ、それでもクリアまでプレイしてしまうくらいゲームの土台はしっかりしているし魅力的だと思う。若干のバランス調整ですごい作品になりそうだと思った。

『スピリットブレスオブザワイルド』のダウンロード


 

No.4 『もしもンクエストモンスターズ2 ポテチのふしぎな鍵』

本当に作りこまれていて、完成度が高い。
WS000519   WS000523

『もしもンクエストモンスターズ2 ポテチのふしぎな鍵』のダウンロード



No.9 『よわいこころ』

『よわいこころ』のダウンロード

No.11 『万華郷 ~外伝~』

短編は3作収録されています。同じ街が選択した主人公によって見え方が変わったり、他編のキャラクターに話しかけたりできるのも良かった。

 『万華郷 ~外伝~』のダウンロード

No.14 『StarLight☆Mountain』

詳しくは『StarLight☆Mountain』 カジュアルにもディープにも楽しめる一筆書きパズルという記事を書いています。あとエンディングまではSTAGE20じゃなくて18でした。
重さについては5/10のパッチで対応されたみたいです。私も早速適用してフルコンプリート目指してみます。

『StarLight☆Mountain』のダウンロード


No.19 『さらばケゴール島』

詳しくは『さらばケゴール島』 病とは?正常とは?世の中に対する箴言集(掌編デフォ戦RPG)という記事を書いています。かなり好みのタイプの作品でした。過去にも評価が高い作品を作っている方によるものです。それについてもリンク先に書いておきました。


『さらばケゴール島』のダウンロード

No.24 『魔法達のCoC~檸檬色の帆~』



『魔法達のCoC~檸檬色の帆~』のダウンロード

クトゥルフ神話 TRPG (ログインテーブルトークRPGシリーズ)
サンディ ピーターセン
KADOKAWA/エンターブレイン
2004-09-10


No.29 『妖精の雑貨屋さん』

chapter4の戦闘シーンも良かったな。全体としても見るゲをもっと進化させていこうという意志が感じられて、この方の作品を続けてプレイしていきたいと思ったね。


『妖精の雑貨屋さん』のダウンロード




以上、また追加更新したいですね。
始めたばかりのツイッター(Twitter:@sdw_konoha)でも作品の感想をつぶやいています。フォロー歓迎。

一つ前のお祭り:VIPRPG紅白2016から選んだ8作品の感想とレビュー
二つ前のお祭り:VIPRPG夏の陣2016から選んだ7作品の感想
  
この記事を書いた人

konoha  konohaTwitter [ブログの更新通知も]note [毒々しい創作関連]

 「良い作品と出会い、より深く楽しむためのレビュー・批評、そして思い出」を発信しているブロガー。好きなゲーム・音楽・文学などを全力で語る。ニコ生と某掲示板ばかり見ている病的な面も。息苦しい国だけどマイペースに、人どうしの違いを大切に。 嫌いな言葉は「明るく」「協調性」「頑張る」。学校が嫌いだった。

→→その他、詳しいプロフィール  →→初めての方へ。多様なジャンルから、当ブログのおすすめ記事を29本厳選した。