(追記:後日談→【ニコ生】ぬっきー配信再開!いま私は、ぬっきーもシンジも両方見たい。そんな心境と彼らの個人的批評(失礼)。) 

WS000001


(※この記事は2017年4月7日に書かれたものです。「囲い」の立場からの内輪向けな記事なので苦手な方はご注意を。)

配信引退宣言をしたあの2016年8月7日のツイートから約8か月が経ちました。


復帰するのかどうかもわかりません。近頃は後ろ向きなツイートが見られます。4/9の配信の最後で、私は「うっそよねえええええん」を信じていますが、本当に引退するという可能性もあります。

ぬっきーのツイッター(@nukikos)


なのでいま、ぬっきーさんの放送から有志の方がアップロードした6つの動画で放送を振り返ることにしました。さくっと見れる動画が多め。

ドラクエ10の誰かの引退動画とか、チームメンバーの話とかはそっとしておいたほうがいいのかなとも思いますし、今の時点で知っている人は知っているだろうし、知らない人が見ても面白さが十分に伝わらない可能性があるので今回は除外しておきました。面白いけどね。

ちなみに私もぬっきーの囲いです。ドラクエ10内でのイベントにも参加したことがあります。もちろん、あの緑のプクリポのキャラ(ぬっきークローン、めっきーとかまっきーとかちっきーとか)を作って……。釣りとか鬼ごっことかなついね。私もぬっきー配信復帰を願う者の一人です。まあ、言うのは勝手で、色々と事情があるのかもしれませんが…。

WS000000
私の環境の都合でキャラの表示数が少ないですが、思い出の一枚。

ぬっきーさんのコミュニティ


配信のオープニング

【ニコニコ動画】【ぬっきー】生放送オープニング 試作β1 【ぬっきーの好きにせえや】

まずはオープニングから。なっつwww ハクちゃん(豚)とかふぇんたむ(あ、NGされる…)要素が出てくるのもいいですね。ペンタブ最強!ペンタブ最強!
しかし、フェンリルさんってどこでも名前を出すのがタブー扱いされてますね。某格ゲー掲示板とか…。フェンリルさんのドラクエ10配信も面白かったな…。ネカマに騙されるあたりとか。

フェンリルさんのコミュニティ(新)


ドラクエ10のダイス勝負

【ニコニコ動画】【DQ10】ぬっきーのドラクエX ダイス勝負

やっぱりぬっきーと言えばドラクエでしょ。私は2013~2014年あたりからのリスナーなので、過去のチームメンバーとの絡みとかを動画で少しだけしか知らないのがうらめしい。ドラクエ動画は他にもいくつか上がっている。

動画の内容に触れると、ドラクエで大金をかけてダイス勝負に挑むぬっきー。
ドラクエ放送あったけぇ…。またこんな雰囲気の放送みたいねー。ワイプ芸も冴えわたる。棒読みちゃんの声も、何もかもが懐かしい。「懐かしい」という表現を使ってしまうことは悲しい。

ワイプを使った一発芸

【ニコニコ動画】34歳の一発芸

いま改めてみると、一周回って面白いwww

ウル4 閉門の日の聖戦

【ニコニコ動画】【最後の聖戦】フェンリルvsぬっきー【LAST ウル4】前編

ウル4より。ぬっきーの5万試合の成果は?

フェンリルはウル4トッププレイヤーで、プロとも五分以上の結果を残したこともあるかなりの強豪。メインキャラはユンですが、この動画では主にサブキャラのリュウを使っています。途中からユンが登場。なんか和気藹々としていて笑える試合展開が多いww セビ滅なっつww やっぱとーちゃん、あ、じゃなくてフェンリルさんつえーw

フェンリル、ピカゴマとのコラボカラオケ

【ニコニコ動画】フェンリル×ピカゴマ×ぬっきーの神共演カラオケ【Butter-Fly】.mp4

ごまちゃん(ピカゴマ。フェンリル放送のBSP。フェンリルと同じく、某格ゲー掲示板で書き込み禁止になっており、名前を出すこともタブーとされている)に興味を持ってるぬっきーが面白いww デジモンのButter-Flyを歌いながらも、間奏でごまちゃんを口説いていく。そしてフェンリルの対応が冴えわたる。

謎の動画

【ニコニコ動画】ぬっきーの引退会見

最近、コミュ掲示板に貼られていた謎の動画。本人のツイッターでは触れられていないのでほぼ間違いなく偽物だと思われます。内容は、ぬっきーの弟を名乗る謎の人物が登場し、ぬっきーの過去の放送の録画を編集したっぽい映像が流れます。音声が不鮮明な部分も多いので、飛ばし飛ばしみるのがいいかも。


以上、6つの動画をご紹介しました。


私とぬっきーの出会い、それから

私がぬっきーさんの放送を始めてみたのは、2013年の末から2014年の初めあたりですね。そのときは確かドラクエ10をしていて、詳細は忘れましたが何かに怒っていました。聞きやすい話だとは思いませんでしたが、どこか魅力を感じてコミュニティに入りました。

そして、何度か見ているうちにぬっきーさんの放送の魅力に夢中になりました。歯に衣着せぬ物言いと、ストレートな感情表現。配信を盛り上げるユーモアの感覚。常に周囲の顔色をうかがわなければならない日本社会に対するカウンターカルチャーのように感じられました。

当時、精神的に追い込まれていた私は、ぬっきーさんの放送に励まされ、救われ、笑わせてもらっていました。「俺、精神弱くて人生ビクビクしながら生きてるけど、お前の放送にくると安心する。生きててよかったと思える。」(コピペ)というような感じです。他にも「天井を見つめるだけの生活に戻るのは嫌だ」(コピペ)というコメントなど、放送には日本社会で傷ついた人々の隠れ家のような雰囲気がありました。


私はぬっきーさんが引退宣言をした直前のあの流出事件は一つのきっかけでしかなく、それ以前から今の配信における疲労のようなものを感じていたから引退宣言をしたのではないかと想像しています。


不躾ながら、ここは私の個人ブログなので一つ意見を書かせてください。

あのころ、ぬっきー配信に救われ、楽しませてもらった人間からすると、ぬっきーさんの配信の才能を確信しています。ニコ生で築いてきた巨大なコミュニティが確かな証です。

ただ、人や配信が変わっていくのは当たり前だと思います。

ぬっきーさんのライバル的な存在のシンジさんやフェンリルさんも近頃は、配信を通じて継続的にお金を稼いでいます。ぬっきーさんも今、この変化していく配信界の中でご自身の放送を収益化していけないはずがないと私は信じています。

もちろん、どんな偉そうなことを言っても私は一リスナーでしかなく、配信者ではないので具体的な方法や配信スタイルについてはわかりません。しかし、ぬっきーさんには実現可能だと確信しています。


私もアマギフなどの支援が足りなかったことについては反省しております。


以上、長々と書いてきましたが私がこの記事を通じて言いたいことはこの一言に集約できます。




ぬっちゃんまだかな?



こちらもおすすめ


今日のひとこと

ハースストーンの新拡張ウンゴロが来ました(執筆現在4/7)。パックをむいたらウォロのクエストとプリのクラスレジェが出たので、クエストディスカードズーとミラクルサイレンスプリで今日は遊びました。ありあわせのカードを使って、自分の頭でデッキを考えてプレイするのが楽しい!
そして明日は、ドラクエ10のメイヴ4の解禁の日! ニコ生が盛り上がる!


※このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  
この記事を書いた人

konoha  konohaTwitter [ブログの更新通知も]note [毒々しい創作関連]

 「良い作品と出会い、より深く楽しむためのレビュー・批評、そして思い出」を発信しているブロガー。好きなゲーム・音楽・文学などを全力で語る。ニコ生と某掲示板ばかり見ている病的な面も。息苦しい国だけどマイペースに、人どうしの違いを大切に。 嫌いな言葉は「明るく」「協調性」「頑張る」。学校が嫌いだった。

→→その他、詳しいプロフィール  →→初めての方へ。多様なジャンルから、当ブログのおすすめ記事を29本厳選した。